小売業

toyota happy or not
導入事例

豊田通商ディーラー(Toyota Tsusho Nordic)での活用例

日本の企業である豊田通商はフィンランドのヘルシンキにToyotaとレクサスの自動車販売代理店(ディーラー)を3拠点持っています。スマイリーターミナル™11台を利用し、各部門別・店舗別に顧客満足度を計測しています。社内でデータを共有し、本部に結果を報告したりするだけでなく、中古車販売サイトに掲載しディーラーに訪れていない客へのアピールにも活用しています。

詳しく読む »
導入事例

大型家電量販店ギガンチ(Gigantti)での活用例

フィンランドに本拠を置く大手家電小売業者Giganttiでは、2013年の春に顧客満足度を測定するために、HappyOrNotを導入しました。翌年の4月の会計において、売上高は4億4,100万ユーロを超え、これまでにない利益と顧客満足度の高さを記録しました。Giganttiでは、スマイリーフィードバックを非常に体系的に研究し、データの価値を高め、顧客に最高のサービスを提供するために最大限活用しています。

詳しく読む »
導入事例

家電量販店エレクショップ社(Elkjøp)での活用例

北欧諸国最大の家電量販店のElkjøpでは、2013年5月にHappyOrNotのスマイリーターミナル™を導入し、現在では500台以上の端末が配置されています。
端末はCS調査のために出口とアフターサービス施設に置かれ、Elkjøpがこれまでに収集した顧客フィードバック数は4500万件にも上り、65万人/月平均の顧客から反応を得ています。Elkjøpはチェーン店の顧客満足度コンテストを開催。高いCS評価を獲得することは従業員の強い動機となっています。

詳しく読む »
導入事例

カリーズPCワールドでの活用例

“HappyOrNotは、改善すべき機会がどこにあるのかを特定するのを助け、適切な行動を取ったことを店舗運営チームに伝え、さらにそのチームによる 追跡調査と意思決定を可能にしました。”

詳しく読む »
公共交通

空港内小売店パラディー社(Paradies Lagardère)での活用例

Paradies Lagardère社は、98の空港に850以上の小売店とレストランを運営しています。
ある時、急な複数の天候不良により、店舗近くのゲートにおいて飛行遅延が発生しました。
店舗の混雑具合が平常時の2.5倍となり、店舗チームは顧客対応に追われていました。
HappyOrNotは、現場責任者にその問題を即時に通知し、すぐさま他店舗スタッフを現場に派遣。顧客体験を改善し、売上を獲得することができました。

詳しく読む »